コーポレートサイトのお問合せでmalitoを使用されていませんか?大きな落とし穴にご注意ください!

※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

インターネットを回遊していると、mailtoを使用したコーポレートサイトがまだ少ながらず存在していることを肌で感じたので、
今回は、mailtoをご使用されている企業様に向けて執筆します。

 

インターネットの発達により、個人情報が漏えいするトラブルなどが多くなり、個人情報の保護に関する法案やインターネット上でのやりとりを暗号化し、情報を保護する技術などが開発されてきました。確かに一昔前は、mailtoを使用したお問合せフォームが多く占めていました。サーバーのことを考えず、気軽に問合せできる仕組みを構築できるというポイントがあるのですが、先述した通り、個人情報の取扱いの重要性が高まってきている昨今、軒並みフォームを導入しているというのが実状です。

 

mailtoを使用したお問合せフォーム、具体的には以下のデメリットが挙げられます。

 

▼続きはこちら▼
https://citrusjapan.co.jp/column/cj-column/w010_201902.html

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

CRO
Conversion Rate Optimizationの略。来訪した訪問者のコ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]