カップ麺の新しい食べ方を提案するマーケティングを考える。

カップ麺の新しい食べ方を提案するマーケティングを考える。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

時代の変化によって様々なものが変化する。消費者が変化するなら、企業も変化しなければならない。

最近コンビニに行くと特に「変化したな」と思うのがカップ麺のコーナーである。以前であればあまり特徴がないと思っていたコーナーであり、何年も経っても変わらないコーナーでもあった。しかし、最近のカップ麺コーナーは非常に魅力的になってきていると感じる。いつもならカップ麺を買うことがほとんどない自分も買ってみようかなと思うことが増えた。

続きはこちらからご覧いただけます。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

APIA
アジア太平洋地域のISPやEC関連サービス会社、コンテンツプロバイダーなどのイン ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]