【無料セミナー】GDPR対応とLTV向上を両立する顧客ID/データ統合 ~顧客の「個性」レベルの情報収集と管理と活用の両立~

よろしければこちらもご覧ください

GDPR対応とLTV向上を両立する顧客ID/データ統合

~顧客の「個性」レベルの情報収集と管理と活用の両立~

カスタマーエクスペリエンスの向上によるLTV改善のため、顧客ID情報の統合・活用に本格的に取り組む企業が増えてきています。
「カスタマー・アイデンティティ・マネジメント(CIM)」は、そのソリューションとして急速に関心が高まっています。
CIMによって顧客IDの管理基盤をクラウドで利用することが可能となり、下記のような課題を解決することができます。

 

  • ・消費サイクル、興味の変化等をリアルタイムに捉えた顧客の「個性」の理解
  • ・ID統合/連携と包括的なインサイト情報の活用、サービス間の相互クロスセルの実施
  • ・GDPR等の個人情報保護規制対応

 

すでに多くのリーダー企業が導入し、顧客エンゲージメントの強化とシステムコストの削減を実現しており、顧客価値を5倍に改善したという結果もでています。
本セミナーでは、グローバルNo.1のCIMソリューション「GIGYA」と、それを用いたシステム構築について、事例を交えてご紹介します。

 

セミナーの詳細・お申し込みはこちらから

⇒ https://www.nttcoms.com/service/GIGYA/seminar/20181116/

 

▼開催概要

日程: 2018年11月16日(金)14:30~16:00 

会場: ベルサール神保町 Room3 東京都千代田区西神田3-2-1住友不動産千代田ファーストビル南館3F

参加費:無料

主催: NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社

 

セミナーの詳細・お申し込みはこちらから

⇒ https://www.nttcoms.com/service/GIGYA/seminar/20181116/

 

▼セミナーに関するお問合せ

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社

セミナー運営事務局

Email: info@nttcoms.com

TEL:03-4330-8416

 

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

SCAT
社会調査などにおける質的調査データなどの分析手法の1つ。インタビューなどによって ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

data-sprite-position-y="250" data-image-original-width="200" data-image-original-height="125">株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス