※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

 

Webサイトをとりまく環境は目まぐるしく変わっていますが、、主役はスマートフォンへと移行してきています。その中でも最近良く耳にするのが「PWA」。Progressive Web Apps(プログレッシブ ウェブアプリ)の略で、ウェブサイトとアプリの両方の利点を兼ね備えた技術と言われています。

PWAのメリット

  • サイトの ”インストール” が可能で、インストールするとホーム画面からアクセスできるようになります。
  • ページ・ファイルキャッシュ機能により、オフラインでも一度取り込んだサイトを表示することが可能です。
  • ユーザーにプッシュ通知を送付することができます。
  • GPSを使った機能実装が可能です。
  • ネイティブアプリと違い、ストア審査が不要です。
     

などがあげられます。それではそれぞれのメリットについて、最適なサイトはどのようなタイプでしょうか?

 

▼詳しくはこちら▼

https://citrusjapan.co.jp/column/cj-column/w002_201807.html

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

AOSSL
「Always on SSL(常時SSL)」の略。 基本的にサイトは非HT ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]