サービスが老化する?長期間サービス提供している企業にありがちな『老舗病』への3つの処方箋

サービスが老化する?長期間サービス提供している企業にありがちな『老舗病』への3つの処方箋
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

「継続は力なり」と申します。同じサービスを長く続けていると、知見がたまってより良いサービス提供ができたり、お客様との関係性向上を図ってより深いつながりを作ることができますよね。「長く続ける力」は大変なエネルギーが必要で、そこをクリアしてきたからこその「力」があります。

しかし反面、経年が進むと成長とともに「サービスの老化」がついて回ります。「サービスの老化」とは、想定していたターゲットが年齢を重ね、新しい価値観を持ったお客様に対して、長年続けてきたサービスがいつの間にか刺さらなくなる状態のことを指します。私たちはこの「サービスの老化」のことを、長年同じサービスを続けてきた企業にありがちな問題ということで『老舗病』と呼んでいます。

 

続きはこちらからご覧いただけます。

 

 

マーケの強化書とは

「マーケの強化書」は、株式会社ジェネシスコミュニケーションのコンサルタントが「マーケティングの実践的ノウハウ」をお伝えすることを目的とした自社メディアです。ジェネシスの仕事の考え方・取り組み方についてお伝えしていきます。

●「コンサルタントのコラム」
コンサルタントが「マーケティングの実践的ノウハウ」について毎月執筆しています。
●「マーケ担当者インタビュー」
企業のマーケティング担当者にマーケティングの取り組みについて定期的にインタビューしています。
●「強化ワークシート」
マーケティングの会議や企画で使える便利な資料を継続的に提供しています。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

検索オプション
より目的の検索結果となるように検索条件を絞り込める検索のこと。サイト内検索を提供 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]