地方で働くエンジニアの方でプロジェクトマネージャーやWebディレクターを志すなら東京で働いたほうが成長しやすいと思う件

よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

興味がある方はお読みください。

###
東京生まれ地方育ちの私は自然が好きで、アウトドアの趣味を持っています。

車にはいつも釣り道具を乗せていて、釣れる場所があるとその場で釣り、火をおこし、魚をさばき、どこでもBBQができるくらいです。ついには田舎に別荘を買って週半分は田舎で仕事をしています。やはり自然は良いです。そして、地方は人との距離が程よく近く暖かさを感じられ、そういう意味でも地方が好きです。ご飯も美味しいです。

でも、職種によっては東京のほうが経験を積みやすいです。例えばIT業界で言えば、Webディレクターやプロジェクトマネージャーなど、ビジネスユーザのフロントに立った技術職はその成長の差が大きく出ます。

理由ははっきりしていて、地方と東京圏ではビジネスの量が圧倒的に違うからです。

1955年に東京圏はニューヨークを抜き世界一のメガシティ―となり、GDPは1兆6千億ドルを超え世界一になりました。人口、GDPともに日本の1/3が集中し、東京圏だけで韓国のGDPを超えます。

(この続きは以下をご覧ください)
https://column.prime-strategy.co.jp/archives/column_1704

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

インバウンドリンク
外部のサイトなどから自分のサイト内のページへのリンクのこと。“被リンク”とも呼ば ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]