コミュニケーションが大事です!~Web制作プロジェクトを成功させるコツ~

プロジェクトの成功の鍵となり得る「コミュニケーション」のコツをお伝えします。
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

 

Webディレクターの役割とは、一言で言うと「プロジェクトを円滑に進め、成功させること」です。またそれは、私達が直接やり取りをさせて頂くWeb担当様にとっても同じことであるはずです。「プロジェクトの成功」という目指しているものは同じはずなのに、「思った通りに動いてくれない」「我侭ばかり言ってくる」などという不満が発生し、時には対立してしまうと言った悲しい事態になってしまうのは何故でしょうか。

その原因は一言で言うと、「コミュニケーション不足」によるものです。

経験不足だったり、忙しかったり、もしくは言わなくても分かるだろうという決めつけから、お互いに伝達すべきことを怠るとこのような悲劇が起こるのです。その伝達すべきことの中で、とても重要であり忘れがちなのが、社内での自分の役割・立場、プロジェクトの体制についてなのですが、これが多言語サイト制作となるとその重要性が更に増します。
 

Web担当者様にこれらをご説明いただくことで、私達Webディレクターは自分達がこの先どういった動きをすればよいのかを想定することができます。例えば、ちょっとした仕様や予算の変更についても社内プレゼンや稟議申請が必要であるお客様の場合、

  • 変更が必要になりそうなときは、とにかく早めに電話で相談をする
  • 変更箇所や理由が第三者に分かりやすい補足資料を必ず作成する
  • 稟議申請期間も考慮したゆとりを持ったスケジュールを立てる

といった対応が可能です。
また、どうして多言語サイトだと重要性が増すかというと、最終チェック作業を誰が行うのかによって、その先のスケジュールが大きく変わるからです。

  • プロジェクトメンバーの多言語が分かる人
  • 総務部、管理部などのプロジェクト外の人
  • ほとんどチェックしない

等、お客様によって様々ですが、一般的に最も時間がかかるのは、プロジェクト外の人がチェックをする場合です。
サイトに記載されている内容についての基礎知識が無い場合がほとんどですので、Web担当者様に矢のように質問や指摘が飛んでくる・・・といったことも珍しくありません。その対応にWeb担当者様が追われることになるのですが、予め分かっていれば、ご説明用資料作成をするなどといったお手伝いをすることも可能になります。
 

大事なのは

 

▼詳しくはこちら▼
https://citrusjapan.co.jp/column/cj-column/w008_201711.html

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

GRP
テレビCMにおいて、広告出稿回数ごとの視聴率を足した数値。 放送局が定めた ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]