MAツール「Probance One」経済産業省のIT導入補助金対象サービスに認定

ブレインパッドが提供するBtoC向けMAツール「Probance One」が経済産業省のIT導入補助金対象サービスとして活用いただけます。
よろしければこちらもご覧ください

 

 株式会社ブレインパッドは、当社が提供するマーケティングオートメーションプラットフォーム「Probance One(プロバンス・ワン)」が、経済産業省の推進する「サービス等生産性向上IT導入支援事業(以下、IT導入補助金)」の対象サービスに採択されたことをお知らせします。
 当社の製品が同制度の採択を受けるのは、本年4月のレコメンドエンジン搭載プライベートDMP「Rtoaster(アールトースター)」に続き2製品目となります。
 「IT導入補助金」は、中小企業や小規模事業者の生産性向上を目的に、ITソフトウェアやサービスを導入する際の経費の一部を補助する制度です。本制度を利用し、「Probance」を導入することで、最大100万円の補助が受けられます(*1)。

 

「Probance」が選ばれる3つの理由

  1. BtoC企業のためのオールインワン型マーケティングオートメーション
  2. 機械学習機能を標準搭載し、全自動でパーソナライズを実施
  3. 手ごろな価格体系でわずか3ステップでの運用開始が可能

 

詳細はこちら

https://goo.gl/0d5nAm

 

問い合わせ先

info@brainpad.co.jp

※申請期限が6月30日までとなっております!ご検討を希望される企業様はお早目にお問い合わせ下さい。

 

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ストップワード
自然言語を処理するにあたって一般的であるなどの理由で処理対象外とする単語。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]