【越境ECレポート】NaviPlus越境ECソリューション「BuySmartJapan」における海外消費動向レポート

本レポートでは、ここ1年の「BuySmartJapan」上の海外消費者の動向を分析しました。ぜひ、ナビプラスのサイトよりダウンロードください。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

本日は、ナビプラスの越境EC支援サービス「BuySmartJapan」における海外消費者動向についてのレポートをお届けします。

当社は2019年8月1日をもって、越境EC事業(BuySmartJapan)を株式会社ナビバードに譲渡いたしました。本事業譲渡に伴い当該事業におけるサービスは今後、株式会社ナビバードからご提供いたします。詳しくは「越境EC事業譲渡に関するお知らせ」をご覧ください。また、上記の理由により、以下の内容は古い内容を含む可能性があります。最新の内容につきましては、株式会社ナビバードのホームページよりご確認ください。

BuySmartJapanでお届けした商品と国(配送先)

訪日外国人観光客による「爆買い」が落ち着きつつある中で、海外消費者の需要は国境を越えECサイトで商品を購入する「越境EC」に向かっていると言われます。

ナビプラスでは、既存の国内向けECサイトをそのまま利用し、越境ECに対応させるソリューションとして「BuySmartJapan<」を提供しております。手軽に越境EC対応したいというEC事業者のニーズにお応えし、2015年の汎用リリース以来、60以上のECサイトへの導入が進んでおります。
 

導入事例

千趣会様、アダストリア様、ベイクルーズ様、TSIホールディングス様、ストライプインターナショナル様、ウィゴー様、パルコ様、ルミネ様、リトルアンデルセン様、サザビーリーグ様、エドウイン様、東急ハンズ様、トイザらス様、サンドラッグ様、シュゼット様(抜粋、順不同)

本レポートでは、ここ1年の「BuySmartJapan」上の海外消費者の動向を分析しました。
越境ECへの取り組みや海外マーケティング施策について参考としていただければ幸いです。

・BuySmartJapanでお届けした商品
・BuySmartJapanでお届けした国(配送先)
・BuySmartJapanで利用された決済方法
・BuySmartJapanでの注文金額
・BuySmartJapanでのお届け日数

■サンプルレポート

【お問い合わせ】
ナビプラス株式会社
03-5456-8017/info@naviplus.co.jp

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CTR
広告がクリックされた頻度を表す。 たとえば、広告が1000回表示され、その ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]