レッドハット 中井悦司氏のコラム「第84回 OpenShiftの機能紹介 ―― Dockerイメージのバージョン管理」が公開されました

よろしければこちらもご覧ください

CTC教育サービスはレッドハット 中井悦司氏のコラム「第84回 OpenShiftの機能紹介 ―― Dockerイメージのバージョン管理」を公開しました。
前回は、OpenShiftが提供する環境の全体像を紹介しました。「アプリケーションの開発/実行環境をイメージ化する」というDockerの機能を活用して、従来のPaaSよりも広い範囲の利用方法に対応していることが分かりました。今回からは、この全体像を元にして、「ImageStream」「BuildConfig」「DeployConfig」と言ったOpenShiftに固有の機能を紹介していきます。

今回は、イメージストリーム(ImageStream)による、Dockerイメージのバージョン管理機能です。

(この続きは以下をご覧ください)
http://www.school.ctc-g.co.jp/columns/nakai/nakai84.html

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

ビジネスエスノグラフィ
ユーザー中心設計/人間中心設計における、ユーザー調査の方法論の1つ。 ユー ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

data-sprite-position-y="250" data-image-original-width="200" data-image-original-height="125">株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス