無料でRuby on Railsが学べるトレーニング

無料でRuby on Railsが学べるトレーニング
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

ソーシャルネットワークやECサイトでも短期間で構築ができるという事で、人気が上がっているRuby on Rails。学びたいというも多いのではないでしょうか?

今回は、これからRuby on Railsを始める人に朗報!ということで、無料のEラーニングと市販教材がもらえるセミナーをご紹介します。

このセミナーは7月6日に東京&Ustで開催されます。

小川伸一郎氏による「RubyとRailsの勉強のしかたと、コミュニティの参加のしかた」とRails技術者認定試験運営委員会 委員長の吉政忠志氏による「Railsで就業力アップとおまけに給与もアップ」が見所です。

このセミナーとトレーニングに無料で参加し、勉強すれば、ある程度Railsを使えるようになり、その後の自分自身を高める方法も身に着く感じです。

RubyやRailsに興味がある方は是非ご参加ください。詳細は以下をご覧ください。
http://resocia.jp/stepup/rails_seminar.html

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

サイドバー
Webサイトのページ上で、コンテンツエリアとは区別して作られたエリアのこと。ナビ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]