Googleアナリティクスを使い、企業分析の結果からリードを獲得する

BtoB向け:Googleアナリティクスの結果からリードを獲得する
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

Googleアナリティクスでリードを獲得する

毎週の最低1回の記事投稿を目指す、山田@どこどこJP担当です。
まず第一回目は「どこどこJP×Googleアナリティクス」のサービスを活用事例含めご紹介していきます。

■Googleアナリティクスを使って潜在顧客を発掘

  • すべての結果に"企業"軸が追加
    Googleアナリティクスの解析結果に、”企業”という軸が追加されるだけで、見たページや資料ダウンロードをしたかどうかなどの情報から企業毎の"見込み度"や"検討状況"を把握することが可能になります。

■導入することで得られる効果

  • 分かるようになること
    ・自社サービスに興味をもっている企業名
    ・企業毎の閲覧ページや検索キーワード
    ・企業ごとのサイト内のページ遷移
  • できるようになること
    ・自社で把握していない『見込顧客』に対し、アウトバウンド営業を実施
    ・閲覧ページの情報から企業ごとに興味があるサービスを提案できる
    ・アクセス企業の業種をもとにしたランディングページの切り替え
  • お客様の成功事例
    ある企業様では従来のアタックリストと解析結果から作成した企業リストへのテレアポを実施した結果、訪問率が「14倍UP」、その後の成約率も「33倍UP」という絶大な効果をもたらした例もございます。

■活用シーン

  • コンバージョンに至るケースと同じ動きをする企業に対し営業活動を実施
     "検索キーワードが製品名"、"価格のページを見た"、"資料をダウンロードした"など興味度が高い顧客は共通のアクションを起こします。これら企業に対しては優先的にアプローチを実施し、見込みの高いところから優先的に営業活動を行うことができます。
  • 業種や特定の企業毎にコンテンツを切り替えて、訪問者が求めている情報を訴求
     [製品A]に興味がある企業に、[製品B]の案内するよりも[製品A]のキャンペーン案内をした方が効果があります。あたりまえです。分析結果を元に、企業や業種ごとにコンテンツを出しわけてさらなるコンバージョン率UPを図ることができます。

■今なら無料で最大1ヵ月間お試しいただけます!

お申込み月の月末までは完全に無料でご利用いただく事ができます。
導入までの工程も簡単ですのでぜひこの機会のお試しください。
URL:http://www.docodoco.jp/analytics/index.html

■お問合せ先、情報掲載先

サイバーエリアリサーチ株式会社 どこどこJP事業部
TEL:055-991-5544(内線番号2番)担当:山田
Mail:docodoco-supportあっとまーくarearesearch.co.jp
URL:http://www.docodoco.jp/analytics/index.html

「どこどこJP」の様々な活用方法をまとめたマンガができました!
URL:http://www.docodoco.jp/comic/index.html

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アドワーズ
グーグルが提供する、検索連動型広告/コンテンツ連動型広告に出稿できる、キーワード ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]