【化粧品店リアル店舗用O2Oソリューション】商品予約システム

限定品、新製品などの予約活動をWEBで実践してください。 WEB予約&店頭受け取りで来店促進、売上向上の絶大な効果。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

「ストアplus」の商品予約システムは、化粧品専門店の中心メーカーである、資生堂・カネボウ・コーセー・アルビオン・マックスファクター・ディシラなどのブランド商品に標準対応し、商品予約システムを利用する店舗は、初期の取扱いブランド設定のみで、手間のかかる商品登録などの必要なく、すぐに利用可能。また、限定品・新製品にも対応しており、メールなどと合わせても、効率的な予約受注が可能になります。
 また、店舗オリジナル商品や店舗限定品などの登録ももちろん可能で、店舗のオススメする商品もコントロール可能。
さらに、商品予約システムではサンプル予約や来店日設定も可能で、店舗のキャンペーンやポイントアップなどの販促とからめた来店促進にも有効に活用できます。

■ストアplusを利用した店舗とお客様のそれぞれのメリット
<お客様のメリット>
1.24時間365日、店舗での取扱い商品を比較検討をゆっくりすることが可能になります。
2.品切れのケースが多い化粧品店でも、事前予約で来店時に品切れなしに持ち帰りが可能になります。
3.欲しい限定品や新商品、店舗の閉店後でもいつでも予約可能です。
4.店頭ではなかなか欲しいといえないサンプルも、WEB予約で意思表示も簡単にできます。
5.PCのみならず、スマートフォン標準対応で、外出先や就寝前のひとときでもアクセス可能です。

http://forstandard.jp/package/store/index.html

<お店のメリット>
1.化粧品専門店用の店頭販売を中心に考えたものなので、取扱い商品や業務フローなどが完全にマッチいたします。
2.面倒な商品登録は不要で、運用サポートも完全無制限なので、システムを使いこなせます。
3.お客様が商品を事前に予約してもあることで日常にムダな在庫を減らすことができ、売り逃しも排除できます。
4.予約システムとメールの利用で購買履歴に基づいたワントゥーワンマーケティングが可能になります。
5.ポイントアップなどの繁忙日でも、お客様の事前予約利用で、接客時間短縮で販売効率が向上します。

【パッケージ概要】
▼名称: ストアplus(ストアプラス)
~化粧品専門店が主体的に集客・売上向上を図り、 店舗の業績向上を目指す本格的販促支援パッケージ~
▼内容: 商品予約システムとマーケティングレポート、勉強会がセットになった販促支援
▼金額: 初期設定料30万円、月次利用料3万円
▼運用: 対応メーカー商品は利用店は登録業務など必要
     
【会社概要】
▼株式会社フォースタンダード
▼設立: 2012年6月
▼事業内容:①店舗改善パッケージの販売
      ②コンサルティング
      ③システム開発
▼URL: http://www.forstandard.jp

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google Webmaster Central
自分のサイトをGoogleに登録するための管理ツール。 検索エンジンのクロ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]