使える!Google公式ヘルプフォーラム

よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

Googleウェブマスター公式ヘルプフォーラム

先日オープンした「Googleのウェブマスター公式ヘルプフォーラム」にて、「nofollow」のディスカッションが行われていました。

ちなみに、リンクによってリンク元サイトの評価ポイントを、リンク先へ分け与えるというGoogleが考案したアルゴリズムがページランクです。「nofollow」タグは、この「リンク先へ分け与える」という行為をストップさせる効果があります。

主な用途としては、SEOスパム(有料リンク、広告リンク、コメントスパム)を防ぐ事が目的です。

ウェブマスター公式ヘルプフォーラム
http://www.google.com/support/forum/p/webmasters?hl=ja

nofollowのスレッド
http://www.google.com/support/forum/p/webmasters/thread?tid=5891f9d8fd53c1da&hl=ja

詳しいやりとりは、上に記載したスレッドを確認して欲しいのですが、僕もディスカッションに参加させていただいたので、その部分だけを紹介させていただきます。

キモとなるのは、「nofollow」が付いたリンクは、検索結果ランキングに影響を及ぼすのか?否か?(正確には、検索エンジン側から評価がなされるのか?)

確かにこの点は、「nofollow」の存在意義に深く関わるので、皆さん気になるところでしょう。

*****ここから*****

「nofollow」付きのリンクが、検索結果ランキングに影響を与えるという評価かどうか?
という質問であれば、それは「ランキングに影響を与える評価」でしょう。

現にGoogle社員の方も、「全てのリンクを評価する」と仰っていますしね。

ですから、有料・無料に関わらず「nofollow」付きのリンクは、検索結果に影響を与えます。
(そもそも、有料か無料かの判断自体が非常に難しい。)

ただ、これは端的なものの見方であり、検索結果ランキングはTRUST(信頼)・AUTHORITY(権威)・QUALITY(評判)、そしてページランクといった要素を考慮するようなアルゴリズムになっていると、Matt Cutts氏も公言されています。

つまり、「nofollow」を実装することで、ページランクの評価が渡らないということは、リンクを張られたサイトの総合評価も落ちるということになります。

以前はこの「nofollow」も存在しなかったわけですから、その点から考えても業界としてわずかながらも前進しているものと考えます。
逆に考えると、「nofollow」なんていうものが生まれなければならなかった現状が悲しい限りです。

*****ここまで*****

この「ウェブマスター公式ヘルプフォーラム」は、Google社員の方も投稿してくれるので、非常に有益なディスカッションが行えます。もちろん無料ですし、どなたでも利用いただけます。

是非、有効活用してみてください。

===================================
SEO対策レポートhttp://seo.anabebe.com/
===================================

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

XMLサイトマップ
検索エンジンに対して、サイト内にあるページをリストアップして伝えるファイル。XM ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]