米国コンピュウェア、 品質保証ソリューションQuality Managementを発表

よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

【2007年1月30日 米国ミシガン州デトロイト発】コンピュウェア コーポレーション(Compuware Corporation、以下コンピュウェア、NASDAQ:CPWR)は、1月30日(現地時間)、品質保証ソリューション「Quality Management」を発表しました。Quality Managementは、品質保証(QA)部門が品質プロセスを効果的に実施および監視するために必要なツールを装備することで、より高品質なアプリケーションを提供できるようにします。このソリューションは、QA部門がITライフサイクル全体にわたって品質の向上と管理を段階的に実現できるよう支援し、品質ガバナンスへと導きます。

コンピュウェアのQuality Managementは、QA部門が反復可能な品質プロセスを実施し、進行中のプロジェクトを追跡するための測定基準を整備することによって、品質完成度の向上を実現できるよう支援します。品質保証(QA)マネージャーは、Quality Managementを使用することで、これらの測定基準を監視し、チームが自部門の品質プロセスを一貫して実行できるようになります。そして最終的には、より高品質なアプリケーションの提供が可能になります。

ガートナー社のリサーチ ディレクター、トーマス マーフィ(Thomas Murphy)氏は次のように述べています。「ソフトウェア品質保証の業界における次のステップは、より高度なレベルの品質プロセス管理に移行することです。QA部門がこれを効果的に行うためには、品質プロセスを標準化し、適切な測定基準を整備して、継続的にプロセス改善を実践していく必要があります。これを行うことによって、QA部門は高品質なアプリケーションを継続的に提供できるようになります。」

●アプリケーションの品質とプラクティスに関する実践的な洞察
Quality Managementは、品質プロセスに関する実践的な洞察をQAマネージャーに提供します。QAマネージャーは、問題をすばやく特定し解決するために必要なデータを得ることができます。このデータはWebベースのポータル上で提供されます。ポータルにはQAマネージャー用のダッシュボードが用意され、進行中のテスト活動を抱えるすべてのプロジェクトについて、現在の品質状況をプロジェクト横断的に把握できるレポートが表示されます。Quality Managementが問題箇所を特定した場合、QAマネージャーはドリルダウン機能によって、より詳細なレポートをすばやく表示し、問題の特定と解決を行うことができます。

●一貫した品質プロセスを実行
Quality Managementは、QA部門が品質プロセスを一貫して実施できるようにするビジュアルなワークフローも提供します。これによりQA部門は、品質のフェーズと、各フェーズのエントランス基準およびエグジット基準を設定すると同時に、進捗を追跡・監視するための品質ゲートを設定することができます。Quality Managementは、特許を取得した包括的なソフトウェア品質保証の方法論であるQualityPointとともに販売されます。QA部門はQualityPointをそのまま適用することも、個別のQAプロセスに合わせてカスタマイズすることも可能です。

●強力なテスト管理ソリューションが基盤
Quality Managementは、コンピュウェアの強力なテスト管理ソリューションを基盤にしています。Test Managementは、最適化と自動化によって、テストチームの生産性を大幅に向上させます。業界をリードするリスクベースのテスト ソリューションであるTest Managementは、テストチームが、ビジネスの視点から最も重要な機能を検証するテストの実行に集中できるよう支援します。

また、Test Managementは、機能テストのプロセスを自動化することによって、テスト プロセスをさらに効率化します。自動化された回帰テストを強力にサポートし、テスト担当者が大量のテストデータを効率的に管理できるよう支援します。テストデータ管理に対するTest Managementのサポートは、業界において独特なものです。これにより、QA部門は、テストデータの整合性、一貫性、有用性を保ちながら、機密データを保護することができます。

コンピュウェアの製品管理および戦略担当上級副社長ジョン ウィリアムス(John Williams)は、次のように述べています。「当社は、多くのQA部門が品質プロセスを体系的に完成させる方法を求めていることを認識しています。Quality Managementは、この要望に対する重要なステップであり、QA部門が簡単なテスト管理から、より包括的な品質プロセス管理ソリューションへと発展できるよう支援することを目的としています。」

コンピュウェアのアプリケーション開発ソリューションは、IT部門が高品質なアプリケーションをビジネス部門に一貫して提供できるよう支援します。コンピュウェアのアプリケーション開発アプローチでは、開発ライフサイクルの最も早い段階からアプリケーションに品質とパフォーマンスを組み込みます。IT部門は、これらの強力なソリューションを使用することで、より効率的かつ効果的に優れたアプリケーション品質の提供を実現し、ビジネス価値の最大化を促進することができます。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

スローアウェイドメイン
使い捨てる(throwaway)ことを前提に取得されたドメイン名。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]