2022年7月25日(月)第二回DMI Forum開催! インフォバーン代表取締役社長・田中準也がセッションのパーソナリティを担当

リリース情報提供元: プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
2022年07月07日(木)
メディアジーン
2022年7月25日(月)に開催される公益社団法人日本アドバタイザーズ協会 デジタルマーケティング研究機構のフォーラム『第二回デジタルマーケティング研究機構(DMI)Forum』の中のセッションの一つ「会社やめて昼スナックのママになった紫乃ママと46万登録YouTuber経営者けいたんに学ぶ 経営とキャリアとセルフブランディング」の進行を株式会社インフォバーン(本社:東京都渋谷区、代表取締役 会長(CVO):小林弘人、代表取締役 社長:田中準也、株式会社メディアジーン関連会社)の代表取締役社長・田中準也が担当することになりました。



公益社団法人日本アドバタイザーズ協会 デジタルマーケティング研究機構のフォーラム『第二回デジタルマーケティング研究機構(DMI)Forum』が、「デジタルマーケティングの未来予測」というテーマで、2022/7/25(月)に開催されることとなりました。バックグラウンドの異なるマーケティング担当者・有識者が招かれ、デジタルマーケティングの未来を紐解き、自身の立ち位置の確認、これからの行動に対するヒントが発信される予定です。

その中で、1つのセッション(16時20分~16時50分)のパーソナリティをインフォバーンの代表取締役社長の田中準也が担当します。

【セッション概要】
『会社やめて昼スナックのママになった紫乃ママと46万登録YouTuber経営者けいたんに学ぶ 経営とキャリアとセルフブランディング』


リクルート出身で中高年向け企業研修やキャリア壁打ちをしながら昼スナックも開いている紫乃ママこと木下紫乃さんと、RAB(リアルアキバボーイズ)のメンバーとして活動しながら、ISARIBI株式会社の代表取締役および12社の会社を経営する経営者/投資家兼プロデューサーのけいたんこと榊原敬太さんをお招きして、デジ研会員のリアルな悩みにお答えいただくオンライン相談所を開設。

<ゲストプロフィール>
木下 紫乃
株式会社ヒキダシ 代表取締役
「スナックひきだし」紫乃ママ
1991年、新卒でリクルート入社。
転職数社の中で主なキャリアの中心は企業研修設計、人材育成等。
47歳で慶応義塾大学大学院修了。2016年、年齢や性別、環境等による“あきらめ“がはびこる社会を変えたくて(株)ヒキダシを起業。人の強みをヒキダシながら、「新しい挑戦」を様々な形でエンパワーメントする日々。企業研修や中高年のキャリアの壁打ちを生業とするかたわら、2017年より「昼スナックひきだし」を開店、紫乃ママをつとめる。プライベートでは3度の結婚など紆余曲折盛りだくさん。
2020年『昼スナックママが教える 「やりたくないこと」をやめる勇気』(日経BP)出版
女性向けWebメディア「日経ARIA」にてキャリアお悩み相談コラム連載中

榊原敬太(けいたん)/// Keitan aka Keita Sakakibara
ISARIBI株式会社代表取締役
SakakibaraISARIBI株式会社代表取締役として、イサリビグループの委員長として11社の取締役を兼任し、ビジネスパーソン・エンターテインメントプレイヤーの両側面で活躍する踊れる事業家。
動画共有サービスがユーザーに浸透した創世記より活躍し、現在は46万人超登録YouTuber、RAB(リアルアキバボーイズ)としても活動している。ジャパンカルチャーと最先端のクリエイションをボーダーレスに展開するクリエイティブプロデューサーとして、昨年は城北信用金庫の新サービス「CO-SA ON」の開発、世界で活躍する津軽三味線アーティスト吉田兄弟の20周年記念公演「吉田劇場」、世界初のプロダンスリーグ「Dリーグ」参画するKOSÉのチームである「KOSÉ 8ROCKS」のプロデュース、Ado×Google Musicイラスト、レコード大賞イラスト&映像を手掛けたデジタルアートクリエイター「ケイゴイノウエ」「神宮司」「ゆうたONE」などのアートアーティストプロデュース、そしてインフルエンサー事務所「METEORA st.」開発を担当。国内外に限らず、最先端と新機軸を創る集団のトップとしてモノツクリを続けている。

オンラインでも無料配信(事前申込必須)されますが、品川プリンスホテルメインタワーでのリアルでの参加およびネットワーキングパーティーへのご参加、お待ちしております。

『第二回デジタルマーケティング研究機構(DMI)Forum』全体の概要や参加申込は以下のURLをご確認くださいませ。
(概要)
https://dmi.jaa.or.jp/general-event/view/3442
(参加申込)
https://eventregist.com/e/dmi2022

【株式会社インフォバーンについて】
「対話を生み、価値を創る」
私たちは企業の社会的価値向上を、クリエイティビティによって実現させる価値創造パートナーです。1998 年に出版事業から創業して以来、時代のコンテクストやあらゆる変化を読み取って成長をしてまいりました。オウンドメディアを軸としたオンライン、そしてオフラインも合わせて活用したマーケティング支援から、デザイン・リサーチやソーシャルデザインなどといったサービスデザイン、そしてイノベーター人材開発など、事業の幅を広げ続けています。
http://www.infobahn.co.jp/

【本件に関するお問合せは下記まで】
株式会社インフォバーン 広報担当者
http://www.infobahn.co.jp/ask
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
このページは、PR TIMESから提供されたニュースリリース情報を表示しています。
プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
PR TIMESのリリース情報をもっと見る
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アクセシビリティ
広義には、障害者、高齢者を含むすべての人間が、同じレベルでサービスや機器、施設を ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]