REGAIN GROUP、スマート農業を推進するSenSproutと資本業務提携

リリース情報提供元: プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
2020年07月21日(火)
REGAIN GROUP
~ITの力で、農業従事者の減少に左右されない生産性の向上を支援~

ITを駆使した営業支援を行うREGAIN GROUP株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:小野澤秀人 以下、RGG)は、農業用の土壌水分センサ、灌水制御装置、ビニールハウスソリューションの開発及び販売を行う、株式会社SenSprout(東京都港区/代表取締役社長:三根一仁、以下SenSprout)と、ITの力による農業支援を目的に資本業務提携をしました。




■ 資本業務提携の目的
SenSproutは、テクノロジーで農業を儲かる事業にすることをミッションに、農業用「土壌水分センサ」「灌水制御器」の開発や、農業にかかわるインターネットサービスを提供しています。また、これまで農家において電話やFax中心だった注文・配送などの価格形成業務や、営業管理業務、生産・販売・在庫管理業務のデジタル化も推進する、DXプロジェクトにも取り組んでいます。

一方でRGGは、ITやAIの発展により、営業の在り方も多種多様となった時代の流れと共に、様々な営業手法(営業戦略構築、電話、チャット、営業ノウハウのAI化など)でクライアントの営業課題に対し、多方面から支援を行ってまいりました。その中の一つとして、地方を拠点にしたインサイドセールス事業を展開しております。

今回の資本業務提携により、両社は農業のIT化を推進し、デジタル化したバックヤード業務により地方でのさらなる雇用創出を行っていくとともに、農業従事者が減少している現代に必要な農作物の生産性の向上を実現する支援を、推進していきます。

【株式会社SenSprout 会社概要】
社名:株式会社SenSprout
本社所在地:〒105-0014 東京都港区芝2-16-7 KTTビル2F
設立:2015年1月
資本金等:328,515,000円(2020年7月)
代表者:代表取締役社長 三根一仁
URL:https://sensprout.com/

【REGAIN GROUP株式会社 会社概要】
社名:REGAIN GROUP株式会社
本社所在地:〒105-0011 東京都港区芝公園1-1-1 住友不動産御成門タワー 9階
設立:2008年12月16日
資本金:1,231万円
代表者:代表取締役 CEO 小野澤 秀人
事業内容:ITを駆使した営業支援事業
URL:https://www.regain-group.com/


<報道関係のお問い合わせ>
REGAIN GROUP株式会社
広報担当:鹿原
TEL:03-5777-6250(代表)
E-mail:press@regain-group.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
このページは、PR TIMESから提供されたニュースリリース情報を表示しています。
プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
PR TIMESのリリース情報をもっと見る
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

トップレベルドメイン
インターネットのDNSで利用されるドメイン名のドット(.)以降に示される文字列。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]