【COVID-19関連データ】二週間前の行動経路覚えていますか?

リリース情報提供元: プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
2020年05月11日(月)
レイ・フロンティア株式会社
iPhone向けライフログアプリ「SilentLog(サイレントログ)」を提供する、レイ・フロンティア株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役:田村建士 以下、レイ・フロンティア)は、COVID-19感染防止を目的ととした、人流データの分析を実施したことをご報告いたします。


※本プレスリリースはレイ・フロンティアが運営する「Rei Frontier Tech Blog」の転載となります。
Rei Frontier Tech Blog:
https://tech-blog.rei-frontier.jp/entry/2020/05/11/143429

※本エントリは人の移動によるウイルスの伝搬力を啓蒙するものであり、その地域に感染者がいるという事も意味しませんし、「コロナ差別」を助長するものではありません

SilentLog利用者のうち、東京都のとある感染クラスタに滞在、または通過したユーザーを対象に二週間後にどこに居るかを調査しました。位置情報は匿名化のちにランダムサンプリングをほどこしています。

【調査対象期間】
具体的な時期はプライバシー配慮の為伏せますが、3月後半です
【調査元】
弊社アプリSilentLogより収集したデータに匿名化処理を施したもの

関東だけでなく新幹線沿線、さらには沖縄にまで移動している事がわかります。


万が一感染した時に自分が二週間前にどこに居たかを遡って列挙するのはとても難しいと思われます。一方で感染拡大防止を図る為には正確な行動経路情報が大切になってきます。持っているだけで移動を記録できる当社の”SilentLog”がその一助になれば幸いです。

~お知らせ~
この度iPhone版同様にお使い頂けるSilentLog、Android版をリリースしました。
今後とも宜しくお願い致します。
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.reifrontier.silentlog

「Rei Frontier Tech Blog」では定期的に独自の人流分析データを公開しております。
https://tech-blog.rei-frontier.jp/

■SilentLog(サイレントログ)公式サイト
https://silentlog.com

■企業概要
◆レイ・フロンティア式会社
・本社:東京都台東区台東2-26-8 KSビル301
・代表取締役:田村 建士
・事業内容:
人工知能による位置情報分析プラットフォーム「SilentLog Analytics」の開発・運営
1)弊社が保有するデータの統計結果、AI分析推測結果の提供
2)行動データの収集手段(SDK)と、分析基盤一式および定期レポートの提供
3)位置情報分析技術による、既存のGPSデータの可視化と行動分析支援の提供
4)弊社アプリ(SilentLog等)を活用した行動分析、および実証実験支援の提供
5)行動データを活用した新規サービス、事業開発

■本プレスリリースに関するお問い合わせ
レイ・フロンティア株式会社 広報担当
E-mail:info@rei-frontier.jp
Web:https://www.rei-frontier.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
このページは、PR TIMESから提供されたニュースリリース情報を表示しています。
プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
PR TIMESのリリース情報をもっと見る
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

SEO
検索エンジンからサイトに訪れる人を増やすことで、Webサイトの成果を向上させる施 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]