日程調整・営業支援ツール「Dr.Works」がCRM/SFAと連携開始。日程調整と同時にコンタクト作成可能に

リリース情報提供元: プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
2020年11月12日(木)
株式会社BearTail
チャットツールとの連携や、Gmail、Googleスプレッドシートとの連携も可能に

【3行サマリー】 ・CRM/SFAと連携開始し、日程調整と同時にコンタクト情報を作成可能に ・チャットツールとの連携や、Gmail、Googleスプレッドシートとの連携も可能に ・β版の無料サインアップは下記URLから https://dr.works/




株式会社BearTail(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:黒崎賢一、以下「BearTail」)の運営する日本初のWeb会議に特化した日程調整・営業支援ツール「Dr.Works」がCRM/SFAとの連携を開始しました。タスク自動化ツールの「Zapier」を利用して、日程調整と同時にコンタクト作成したり、その他様々な業務効率化ツールと連携することが可能となりました。

Dr.Works公式サイト
https://dr.works

アカウント登録は下記URLから
https://app.dr.works

【実現できること】

1. Dr.Worksで日程調整完了と同時に、CRM/SFAでコンタクトを作成
※ 連携サービス例:Salesforce, Hubspot, Kintone, Satori など

Dr.Worksを使って日程調整を完了したタイミングで、入力された調整相手の情報を用いて自動的にコンタクトを作成することができます。また、作成されたコンタクトを用いて会社情報、商談情報を同時に作成することが可能です。

2. Dr.Worksで日程調整完了と同時に、社内チャットツールに通知
※ 連携サービス例:Slack, Chatwork, Microsoft Teams など

Dr.Worksを使って日程調整を完了したタイミングで、社内でお使いのチャットツールへ自動通知することが可能です。これによりアポイントメントの把握漏れを無くし、チームで日程調整状況を共有することができます。

3. Dr.Worksで日程調整完了と同時に、調整相手に資料やアンケートフォームを送付
※ 連携サービス例:Gmail, Outlook など

Dr.Worksを使って日程調整を完了したタイミングで、資料やアンケートフォームなどのファイルを自動送信することができます。メールを使ったワークフローを自由に組み立てることが可能となります。

4. Dr.Worksで日程調整完了と同時に、Googleスプレッドシートに調整内容を追加

Dr.Worksを使って日程調整を完了したタイミングで、Googleスプレッドシートにその内容を記載することができます。これにより日程調整相手をスプレッドシートで一括管理することができます。


【背景】
新型コロナウイルスの影響により、商談やミーティングの多くが「オンライン」で行われるようになっています。その中でDr.Worksは、日本初のWeb会議に特化した日程調整・営業支援ツールとして、オンライン商談で商談獲得率や受注率を上昇させる機能をリリースしてきました。

サービス開始当初より、セールス・マーケティング部門を中心にCRM/SFAなどの外部システムと連携したいという要望が強く挙がっていました。こういったサービスを含む1,500以上のサービスとの連携を実現するため、タスク自動化ツール「Zapier」との連携を開始いたしました。


【ご利用方法】
お客様毎のご状況に合わせて、運用をご提案させていただいております。
連携機能のご利用をご希望の方は、下記URLよりお申し込みください。
https://app.dr.works/schedules/kokiabe/zapier

【β版のアカウント登録】
下記から無料でアカウント作成することが可能です。
https://dr.works/

【今後の展望 】
正式版リリースに向け、プロフィール機能の充実や複数社間での日程調整機能の開発を予定しています。

【Dr.Worksとは】
Dr.Worksは日本初のWeb会議に特化した日程調整・営業支援ツールです。商談やミーティングの日程調整を簡単に行うことができ、Web会議URLの発行、日程調整後の案内メール、カレンダー登録などを自動化することができます。また、オンライン商談で商談獲得率や受注率を上昇させるための機能・仕組みが備わっています。


【株式会社BearTail 会社概要】
企業理念  :時間革命で体感寿命を伸ばす
会社名   :株式会社BearTail
所在地   :東京都千代田区神田駿河台2-2 御茶ノ水杏雲ビル5階
設立    :2012年6月
代表取締役 :黒崎 賢一
グループ会社:株式会社BearTail X
事業内容  :下記サービスを展開中

経理部から領収書を一掃する経費精算システム「Dr.経費精算」https://www.keihi.com/
レシートで得する家計簿アプリ「Dr.Wallet」https://www.drwallet.jp/
社員を守る出張手配・管理システム「Dr.Travel」https://lp-travel.keihi.com/
日本初のWeb会議に特化した日程調整ツール「Dr.Works」https://dr.works/
経営課題を解決するITサービス・ツールをまとめて比較「プロキュア」https://marketers-store.com/


会社URL:
株式会社BearTail  https://beartail.jp/
株式会社BearTail X https://x.beartail.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
このページは、PR TIMESから提供されたニュースリリース情報を表示しています。
プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
PR TIMESのリリース情報をもっと見る
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google爆弾
Googleに限らず、検索エンジンでネガティブな言葉を入力すると特定のホームペー ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]