ギグセールス、料金体系を大幅アップデート。大規模営業案件に対応可能な体制にシフト

リリース情報提供元: プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
2020年10月23日(金)
ギグセールス株式会社
ギグセールス株式会社は、2017年から続けてきた営業代行サービス「SCATTER」のサービス名変更と料金プランの見直しを行いました。プラン変更は2020年11月1日より開始いたします。サービス名は、社名と合わせる形で変更いたします。


ギグセールスは創業期より、BtoBの営業代行(アポイント獲得からクロージングまで)を行なってきました。

当初、スタートアップ企業様のお引き合いを多く頂いておりましたが、支援させていただいていた企業様の多くが成長し、大手企業へと進化する中で、ギグセールスの営業ソリューションの多様化が進み、難易度も高まってきました。
同時に、稼働するメンバー(プロ営業職)の稼働費用も高まり、サービス維持と今後益々の品質向上を目指すべく、誠に勝手ながら料金プランを見直しさせて頂きます。



なお、10月中に新規/継続のご発注頂けたお客様につきましては、これまでの料金プランを適用させていただきます。
詳細は下記ページにてご確認いただけます。
https://gig-sales.tokyo/scatter/


[(料金改定(値上げ)に対し、苦渋の決断を下したギグセールス:小松氏)]

【会社概要】
商 号 :ギグセールス株式会社
所在地 :東京都港区赤坂9丁目6番地28号 アルベルゴ乃木坂
代表者 :代表取締役 小林竜大
事業内容:営業代行プラットフォーム「Sales DataBase」の開発・運営、BtoBセールス支援事業、メディア運営事業、営業フリーランスの採用・育成・マネジメント
Webサイト:https://gig-sales.tokyo/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
このページは、PR TIMESから提供されたニュースリリース情報を表示しています。
プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
PR TIMESのリリース情報をもっと見る
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アドワーズ
グーグルが提供する、検索連動型広告/コンテンツ連動型広告に出稿できる、キーワード ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]