在住外国人が住みたい都道府県ランキング、1位「東京都」に続いた2位・3位は?【YOLO JAPAN調べ】

在住外国人が住みたい都道府県はどこ? ランキング形式で発表。

YOLO総研は、「日本在住外国人が住みたい都道府県ランキング」の調査結果を発表した。フィリピン、アメリカ、インドネシアなど計60か国、306名の日本在住の外国人が回答している。

在住外国人が住みたい県、1位「東京」2位「大阪」3位「神奈川」

日本在住外国人が住みたい都道府県ランキング

日本在住外国人が住みたい都道府県1位は「東京都」。2023年6月時点で、在留外国人の数・外国人労働者の数ともに全国1位となっている。住みたい理由としては、「仕事が多い」「何でもそろっている」などが挙げられた。

2位は「大阪府」で、理由としては 「食べ物・飲み物がおいしい」が最多に。また、「人がやさしい」という声も目立った。

3位は「神奈川県」で、住みたい理由は「何でもそろっている」「仕事が多い」「気候がいい」が上位3つとなった。

調査概要

  • 【調査手法】インターネットによるアンケート
  • 【調査対象】『YOLO JAPAN』を利用するユーザー
  • 【調査期間】2023年11月18日~2024年1月28日
  • 【有効回答数】306名(計60か国)
回答者の国籍
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

キャッシュ
一度利用したデータなどを、その後また使う場合に高速にアクセスできるような形で保存 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]