Asobicaがロイヤル顧客プラットフォーム「coorum」でアナリティクス機能を提供

ユーザーの興味関心やコミュニティ内の行動をレポートとダッシュボードで視覚的に確認

オンラインコミュニティ運営のAsobicaは、ロイヤル顧客プラットフォーム「coorum(コーラム)」でアナリティクス機能の提供を始めた、と3月6日に発表した。管理画面でユーザーの興味関心やコミュニティ内での行動を週次・月次単位でのレポートとダッシュボードで視覚的に確認できる。UI・UXを分かりやすく改善してデータ集計時間が短縮され、コミュニティユーザーのニーズをいち早く把握できる。

coorumを活用した企業のオンラインコミュニティでは、ユーザーと双方向のコミュニケーションで顧客の声・インサイトの理解や、商品・サービスの体験シーンの共創など顧客体験を加速できる。アナリティクス機能ではコミュニティユーザー数やPV数など数値推移のレポート化や、コミュニティ内の人気コンテンツのランキング化、管理画面のレポートとダッシュボードをCSV、PDF、PowerPoint、画像などの形式でダウンロードできる。

これらでコミュニティが盛り上がっている要因や、どのようなユーザーが活性化の中心にいるのか可視化でき、コミュニティユーザーがどのようなことを求めているのか、興味関心を把握することができる。顧客との継続的な接点を作るコミュニティで、顧客ロイヤリティの向上だけでなく、顧客の声の収集や顧客インサイトを分析をマーケティング・PR・商品開発など事業の意思決定に反映することができる。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

重複コンテンツ
同じドメイン名内、または他のドメイン名にわたって存在する、「内容は同じだがURL ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]