ユミルリンクが行政・自治体向けのSMS配信サービス「Cuenote SMS for LGWAN」を開始

SMS配信クラウドをLGWANと接続、自治体から住民に連絡する際に用件を確実に伝達可能

メッセージングソリューション事業のユミルリンクは、行政・自治体向けのSMS(ショートメッセージサービス)配信サービス「Cuenote(キューノート) SMS for LGWAN」を3月13日に始めた、と同日発表した。同社の法人向けSMS配信クラウドサービス「Cuenote SMS」をLGWAN(総合行政ネットワーク)と接続。自治体は安全なネットワークから住民にSMSが送信できる。

LGWANはインターネットから分離されたセキュリティの高い行政専用ネットワーク。各地方公共団体の組織内ネットワークを相互につないでいる。Cuenote SMSは、4大携帯電話事業者との直接接続によってSMSの配信を可能にするサービス。SMSは電話番号だけで携帯電話あてにメッセージが送れるため、自治体が住民に直接連絡する際、用件を確実に伝えられる。

Cuenote SMS for LGWANは660字までのSMSが使え、部署や拠点ごとに発信元の番号を分けることも可能。ログイン時のワンタイムパスワード認証に対応するセキュリティも特長。クラウドで提供する。活用例として、税金などの催告・督促▽健康診断の促進▽住民への重要な通知▽各種申請や更新期限の通知▽新型コロナウイルス陽性者への連絡--を挙げている。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ユーザビリティテスト
ユーザビリティテストとは、Webサイトやアプリなどのユーザビリティ上の問題点を見 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]