エブリーがレシピ動画メディア「DELISH KITCHEN」で動画広告のパーソナライズ配信開始

ファーストパーティーデータを活用して配信を最適化、同意に基づく属性・行動情報を利用
よろしければこちらもご覧ください

動画メディア・広告事業のエブリーは、同社が運営するレシピ動画メディア「DELISH KITCHEN」で、レシピ動画広告のパーソナライズ配信を始める、と7月19日発表した。食品・飲料メーカーの顧客獲得とファン化を支援するプラットフォーム「DELISH KITCHEN CONNECT」を通じて行う。ファーストパーティーデータを活用して広告配信を最適化する。

ファーストパーティーデータは、企業が自社の顧客やウェブサイト、アプリなどの訪問者から収集した情報。DELISH KITCHEN CONNECTでは、ユーザーの同意に基づいて得られた属性や行動の情報などを利用する。配信するセグメントは、性別、年代、世帯構成などの属性情報と、レシピの閲覧傾向に基づく好みなどを踏まえた行動情報から選択できる。

パーソナライズ配信の概要

パーソナライズ広告は、DELISH KITCHENのアプリのトップページに配信する。過去に実施したタイアップのレシピ動画を流す。先行導入したみそメーカーのマルコメのタイアップレシピ動画をパーソナライズ配信したところ、通常の配信時と比較して2倍を超える「お気に入り」率を獲得した。DELISH KITCHENは、2800万人以上が利用しているという。

通常配信とのエンゲージメント獲得比較
「DELISH KITCHEN CONNECT」について
よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

指定事業者
日本レジストリサービス(JPRS)が認定する「JPドメイン名登録申請やDNS登録 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]