AMNがECでの「インスタグラム」活用ソリューション構築へトゥーワンラボと資本・業務提携

ユーザーの体験情報の拡散からECでの販売促進までを一括して提供するパッケージを開発
よろしければこちらもご覧ください

企業・ブランドのファン育成支援事業を行うアジャイルメディア・ネットワーク(AMN)は、SNSマーケティング事業のトゥーワンラボと資本・業務提携した、と11月6日発表した。トゥーワンラボはEC事業者向けの「インスタグラム」マーケティング支援ツール「imstream(インストリーム)」を展開。AMNは、ECでのインスタグラムの活用に向けて共同ソリューションを構築する。

EC領域での販売促進支援事業に関して提携を締結した。多くの企業がSNSを活用したマーケティングを積極化させる中、インスタグラムのショッピング機能が使われる割合が高くなっているといい、インスタグラムで企業のECの売り上げアップを支援することにした。imstreamは、独自のハッシュタグを付けることで投稿画像を抽出してECサイトに商品をひも付けて掲載できる。

imstream導入例:ファッション通販『fifth(フィフス)』(株式会社CODE SHARE)

提携によって、一般ユーザーが作ったコンテンツ(UGC)を利用してimstreamとの販売促進連携を進め、ユーザーの体験情報の拡散からECでの販売促進までを一括して提供するパッケージを開発・提供。インスタグラマーに加えてブランドのファンやショップスタッフが投稿した画像を資産として活用する。動画生成技術を使った来訪促進・情報共有ソリューションの開発も行う。

imstreamと連携したUGC活用と情報流通のイメージ
よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

オーガニック検索
検索結果ページに表示されるもののうち、検索連動型広告などの広告表示を除いた、いわ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]