2020年卒の大学生・大学院生、7月末時点で80.0%が内々定を獲得【マイナビ調べ】

3人に1人以上の36.8%が、就職活動を継続する方針。

マイナビは、「2020年卒マイナビ大学生就職内定率調査」(7月末時点)の結果を発表した。2020年卒業予定の全国の大学生・大学院生を対象に、内々定・内定の状況を質問している。

2020年卒業予定の大学生・大学院生、7月末時点で80.0%が内々定を獲得

それによると、2020年卒学生の内々定率(7月末時点)は、80.0%。文理・男女別で見ると、理系学生(男子84.5%、女子87.7%)が、文系学生(男子76.3%、女子77.3%)を上回った。最も高いのは、理系女子の87.7%だが、前月比で最も伸びたのは文系女子77.3%(前月:69.7%)だった。

なお、活動を継続するとした学生の割合は、全体の36.8%(未内定者20.0%、内々定を保有して活動を継続する学生16.8%)だった。

調査概要

  • 【調査対象】2020年3月卒業見込みの全国の大学4年生・大学院2年生
  • 【調査方法】『マイナビ2020』の会員に対するWEBアンケート
  • 【調査期間】2019年7月25日~31日(水)
  • 【有効回答数】3,880名(文系男子919名、文系女子1,541名、理系男子877名、理系女子543名)
これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

SEO
検索エンジンからサイトに訪れる人を増やすことで、Webサイトの成果を向上させる施 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]