リスティング広告の運用工数、コスト最適化ツール「OPTIMYZR」がアウンコンサルティングから日本独占販売

8月1日に日本語版ツールおよび日本語版のサービスサイトを開始

グローバルマーケティング事業のアウンコンサルティングは、米OPTMYZR社のグローバルPPC(リスティング広告)運用最適化ツール、「OPTMYZR」の日本語版ツールおよび日本語版のサービスサイトを8月1日に開始する、と同日発表した。

OPTMYZRは内蔵したAIにより、どの言語でもアカウント運用やレポート作成を行うことができ、グローバル(多言語)に活用できるPPC最適化ツールで、過去のデータから広告キャンペーンを自動的に作成し、目標達成のためのサジェストやアラートを通知する。

また、作成した広告キャンペーンを最適化し、Google広告、Bing Ads、Facebook Ads、Google Analytics、Google Spreadsheetsのデータを統合し、複数の広告キャンペーンデータをまとめて一つのレポートにすることが可能。今後、Baidu広告向けも開発予定となっている。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ブランドセーフティ
広告出稿が原因で企業や製品のブランドイメージを毀損するリスクと、そのリスクにどう ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]