電通デジタル、Adobe Analytics Specialization認定を取得

パートナー企業で個人認定資格の取得者数と成功顧客導入事例数が基準を超えた場合認定

電通デジタルは、アドビの提供するアドビソリューションパートナープログラム(アドビテクノロジーを活用するパートナー企業を支援するプログラム)において「Adobe Analytics Specialization」の認定を取得した、と5月24日発表した。

グローバル規模で展開するプログラムで、パートナー企業内で、「Architect」「Developer」「Business Practitioner」「Sales」等の各職務におけるトレーニングを受講・試験に合格し、個人認定資格の取得者数並びに成功顧客導入事例数が認定基準を超えた場合に認定する。

電通デジタルはこれまでも、Adobe Experience Cloudのデータ分析基盤であるAdobe Analyticsに関する知識を持ち、企業のニーズに応じた提案と運用ができる人材の育成に努めてきた。今後もアドビとの連携を深め、Adobe Experience Cloudの各ソリューションの専門人材の育成と提供力の強化を行い、クライアント企業のデジタルマーケティングを支援していく。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

XMLサイトマップ
検索エンジンに対して、サイト内にあるページをリストアップして伝えるファイル。XM ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]