ソーシャルログイン・ID連携「ソーシャルPLUS」がFIDのMAツール「MOTENASU」と連携

「LINE」ユーザーと既存顧客のID連携が可能、オン・オフ融合のマーケティングを実現

データフィード・デジタル広告関連事業のフィードフォースは、同社のソーシャルログイン・ID連携サービス「ソーシャルPLUS」が、IT総合サービス事業のFIDが展開するマーケティング自動化(MA)ツール「MOTENASU(モテナス)」との連携を始めた、と11月8日発表した。「LINE」のユーザーと既存顧客のID連携を可能にした。

ソーシャルPLUSの「LINEログイン」オプションがMOTENASUと組み合わせて活用できる。サイト上にLINEログイン機能が効果的に加えられ、顧客の属性情報や行動履歴に合わせた個別メッセージがLINEで配信可能になる。LINEログインは、ユーザーがウェブサイトやアプリでLINEのアカウントで会員登録やログインができる機能。

MOTENASUはメールやSMS、DMなどさまざまな配信手段を搭載。連携でLINEとDMが組み合わせられ、オンラインとオフラインを融合したマーケティングが実現する。ソーシャルPLUSは、ソーシャルログイン機能を既存ウェブサイトに導入できるサービスで、LINEのほか「Facebook」「Yahoo! JAPAN」「楽天」などに対応している。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

CPM
本来は、「広告が1000回表示されるごとに何円の費用がかかるか(かかったか)」を ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]