BUZZCASTが広告主向けにYouTube実況動画プロモーションの効果を分析するツール「BUZZCAST CLIENTS」のβ版を提供

YouTube実況動画プロモーションを実施している広告主に対し、プランニングをサポート
よろしければこちらもご覧ください

マーケティング支援のBUZZCASTは、YouTube上でインフルエンサーマーケティングを行なっている広告主向けに、ゲーム実況者、YouTuberを起用して行うプロモーションの分析ツール「BUZZCAST CLIENTS」β版の提供を開始した、と10月31日発表した。

BUZZCAST CLIENTSは、YouTube実況動画プロモーションを実施している広告主に対し、プロモーションのプランニングをサポートすることを目的とした分析ツールとなる。自社で行なった過去のプロモーション結果を管理・分析したり、市場環境や、ベンチマークしている他社のプロモーション手法を研究したりすることができる。

BUZZCAST CLIENTSの特徴は「自社で行なったキャンペーンのパフォーマンスが蓄積される」「動画別、実況者別にパフォーマンスを確認できる」「キャンペーン動画の動画構成や、視聴デバイスが確認できる」「市場全体の出稿状況や、特定のタイトルの出稿状況が確認できる」などとなっている。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

デッドリンク
Webページに貼られたリンクの中でリンク先が存在しないか、何らかの理由でアクセス ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]