トレジャーデータ、ソフトバンクの「SoftBank Ads Platform」の連携を視野に入れた協業に合意

トレジャーデータがソフトバンクにカスタマーデータプラットフォームのノウハウを提供
よろしければこちらもご覧ください

ビッグデータを扱うトレジャーデータ社とソフトバンクは、データドリブンなマーケティング事業の拡大を目的に、トレジャーデータのカスタマーデータプラットフォーム「TREASURE CDP(トレジャーシーディーピー)」とソフトバンクの広告配信プラットフォーム「SoftBank Ads Platform(ソフトバンクアドプラットフォーム)」の連携を視野に入れた協業に合意した、と5月7日発表した。今回の協業では、ソフトバンクがトレジャーデータからカスタマーデータプラットフォーム構築に必要なノウハウの提供を受け、5月1日からTREASURE CDPの販売を開始する。

両社は、これまでの実績や事業の強みを生かしながら、データドリブンなマーケティング活動に欠かせない顧客独自のカスタマーデータプラットフォームの構築を推進し、そこに蓄積したファーストパーティーデータを活用したデジタルマーケティングサービスの提供によって事業拡大を目指す。今夏にはTREASURE CDPとSoftBank Ads Platformを連携することで、顧客のファーストパーティーデータとソフトバンクの独自データを掛け合わせたより精度の高いセグメントに対し、適切なメッセージでより効率的かつ効果の高い広告配信の実現を目指すという。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

CRO
Conversion Rate Optimizationの略。来訪した訪問者のコ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]