サイバーエリアリサーチ、企業広告を周辺地域に限定して届ける「47都道府県バナージャック」提供開始

第一弾は「福岡バナージャック」。福岡県の企業広告を福岡の消費者に届ける
よろしければこちらもご覧ください

サイバーエリアリサーチは、特定地域の広告をその地域のユーザーに届ける地産地消型のエリアターゲティング広告の配信パッケージ「47都道府県バナージャック」を4月27日に提供開始した。第一弾は、福岡県企業の広告を福岡県のユーザーに向けて配信する「福岡バナージャック」。

47都道府県バナージャックは、サイバーエリアリサーチの「IP Geolocation」技術を用いて地域を判別し、特定地域に所属する広告主の広告を優先的に配信するパッケージサービス。企業によっては地域の情報に限らず、気象情報や環境情報のほか、100種類以上のデータから広告を判定し、適切なユーザーに表示することもできる。

広告配信は同社が構築したアドネットワークで行う。広告配信の設定、メディアとの契約、配信結果のレポートなど、広告配信に関わる業務はワンストップで依頼できる。

広告料金は、広告の表示回数に応じたインプレッション型。初期費用・運用費・設定手数料はかからず、配信地域に応じてインプレッション単価0.1円から(最低利用金額6万円)利用できる。

福岡バナージャックの料金

なお、サイバーエリアリサーチは2017年4月1日付けで社名を「株式会社Geolocation Technology」に変更すると発表している。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ILD
リンク元ドメイン名の数、つまり、どれくらい多くのサイト(ドメイン名)からリンクを ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]