ロックオンがECサイト構築「EC-CUBE」にウェブ完結型後払い決済「WEぶんかつ」搭載

プラグインを共同開発、顧客がクレジットカードを持っていない時などの機会損失低減
よろしければこちらもご覧ください

マーケティングプラットフォームのロックオンは、自社のECサイト構築パッケージ「EC-CUBE」に、貸金・信販事業のライフティが展開するウェブ完結型後払い決済サービス「WEぶんかつ」を標準搭載し、3月27日に提供を始めた、と同日発表した。「『WEぶんかつ』決済プラグイン」を両社で共同開発した。EC-CUBEを利用している店舗はこのプラグインを導入することで、顧客がクレジットカードを持っていなかったり、クレジットカードが利用限度額に達していたりする場合の販売機会損失が低減できる。

WEぶんかつは従来の分割払いを簡素化し、クレジットカードの利便性と後払いの安心感を兼ね備えた新しい決済方法。タブレットやスマートフォンにも対応したウェブ上で迅速に分割払いが完結する。決済金額の上限も大きく設定している。特にブランド品や宝飾品など、高額な商品を取り扱う店舗で有利になる。店舗側も安全な管理画面から審査状況が効率的に確認できる。支払開始は商品到着後のため、後払いを希望する顧客のニーズに応えられる。EC-CUBEは推定2万2000店舗以上で実稼働しているという。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

APIA
アジア太平洋地域のISPやEC関連サービス会社、コンテンツプロバイダーなどのイン ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]