富士通、顧客データプラットフォーム「Tealium」を活用したUX改善事例を紹介するセミナーを2/10開催

流通、旅行、製造、通信、金融業界のTealium活用事例やUX向上の事例を紹介

富士通は、さまざまな業界でのTealium(ティーリアム)活用事例と、実際に顧客データを利用してサイトのユーザー体験(UX)を向上させた事例を紹介するセミナーを2月10日(金)に東京・港区で開催する。

Tealiumは、さまざまなツールのタグを一元管理し、データをリアルタイムに統合できる顧客データプラットフォーム。

同セミナーでは、流通、旅行、製造、通信、金融業界におけるTealiumを活用したソリューション事例を紹介。また、富士通のデジタルマーケティングツールを組み合わせ、サイトのユーザー体験を向上させた施策の事例も紹介する。

対象者はマーケティング企画部門、または情報システム部門の担当者。

開催概要

  • セミナー名: Tealiumを活用したカスタマージャーニー・ベースド・マーケティングの実践
  • 日時: 2017年2月10日(金)14:00~17:00(13:30~受付開始)
  • 場所: 富士通株式会社 汐留シティセンター
    (東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター 6階 ユーザコミュニティサロンエグゼブティブルームB)
  • 定員: 20名
  • 主催: 富士通
  • 共催: Tealium Japan
  • 詳細情報と申し込み: https://seminar.jp.fujitsu.com/public/seminar/view/5322
よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

SCAT
社会調査などにおける質的調査データなどの分析手法の1つ。インタビューなどによって ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]