サイバーエージェント、動画視聴と申込みフォームを一体化した動画リワード広告の配信開始

ゲーム・マンガなどを中心にアプリやWebメディアで、商品・サービスを動画で訴求
よろしければこちらもご覧ください

インターネット広告のサイバーエージェントは、同社の100%子会社であるCAリワードが提供する動画リワード広告「Performance Video Ad(パフォーマンス ビデオ アド)」において、動画視聴と申込みフォームが一体化した新アドフォーマットの提供を開始した、と1月10日発表した。Performance Video Adは、ゲーム・マンガ・コミック系を中心としたアプリやWebメディア内で、企業の商品・サービスを動画で訴求する成果報酬型広告となる。

従来は、ユーザーが動画広告を視聴し、サービス申し込みやアプリインストールなどをする際、企業のサイトやアプリストアへ移動する設計となっていた。新アドフォーマットは、動画広告再生領域と、申込みフォームやアプリストアのダウンロード画面を表示する領域で構成しており、動画広告を視聴しながら同ページ内で申し込みやアプリインストールをすることができる。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

SEO
検索エンジンからサイトに訪れる人を増やすことで、Webサイトの成果を向上させる施 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]