ライオン、スタートアップ企業と新規事業創出を目指す「LION アクセラレーター 2016」参加企業の募集を開始

テーマは「10年先のくらし革命」。エントリー期間は12月5日~12月16日まで
よろしければこちらもご覧ください

ライオンは、新規事業創出を目指すアクセラレータープログラム「LION アクセラレーター 2016」を12月5日に開始し、同時に同プログラムに参加を希望するスタートアップ企業の募集を開始した。

LION アクセラレーター 2016
LION アクセラレーター 2016

同プログラムは「10年先のくらし革命」をテーマに、ライオンが持つ豊富な経営資源とスタートアップ企業のユニークなサービスや技術力・アイデアをかけ合わせて新規事業の創出に挑戦するもの。

スタートアップ企業のマッチングや新規事業提案までの過程などプログラムの枠組みは、オープンイノベーションプラットフォームのcrewwが提供する。

同プログラムへのエントリーは特設ページから行い、crewwスタートアップアカウントが必要になる(登録は無料)。エントリー期間は12月5日から12月16日まで。

LINE アクセラレーター 2016 エントリー概要
よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

JPRS
株式会社日本レジストリサービス(Japan Registry Services) ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]