「超手軽」にユーザー調査を実施できる「電話インタビューExpress」をポップインサイトが提供開始

最短2日で電話インタビューを実施可能。4つの項目を入力して候補者リストから選択するだけ
よろしければこちらもご覧ください

リモートユーザーテストサービスを提供するポップインサイトは、手軽に電話インタビューによるユーザー調査を実施できるASPサービス「電話インタビューExpress」を9月29日に提供開始した。

ユーザー調査は、企業にとって重要な一方でコストや時間がかかり、実施するには「重すぎる」という状況があった。同サービスを利用すると、インタビュー候補のユーザーを探す労力をかけずに、申し込みから最短2日で候補者を絞り込んでスピーディーに電話インタビューを実施できる。

企業は、サービスの企画時やリニューアル時にインタビューによるユーザー視点を取り入れることで、従来よりも早いタイミングで仮説の検証を行い、成功確度を高めることが可能になる。

同サービスでは、1名あたり5,000円で利用可能(最低2名から)。準備として「年齢」「性別」「フリー項目」「調査日程」の4項目を入力し、同社から送られてくるモニター候補者リストからユーザーを選択すると、対象者の電話番号が伝えられる仕組み。

実際に電話インタビューは発注者が行う。なお、候補者リストの送付までは無料で、電話インタビューを実施すると請求が発生する。

「電話インタビューExpress」利用の流れ
「電話インタビューExpress」利用の流れ

同社では、サービスリリースを記念して、毎月先着30社限定で同サービスを無料で試せるキャンペーンを2016年10月末まで実施している。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ビジネスエスノグラフィ
ユーザー中心設計/人間中心設計における、ユーザー調査の方法論の1つ。 ユー ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

data-sprite-position-y="250" data-image-original-width="200" data-image-original-height="125">株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス