総務省も登壇、インターネットの未来を語る「AkamaiConference2016」をアカマイが11/15開催

2020年の東京オリンピックを見据えたインターネットの未来を語る。ほか多数の企業が登壇予定
よろしければこちらもご覧ください

CDN(コンテンツ・デリバリー・ネットワーク)サービスのアカマイ・テクノロジーズは、同社の日本最大のイベント「AkamaiConference2016」を11月15日(火)に東京・港区で開催する。

同カンファレンスでは、「インターネットの未来」をコンセプトに、「メディア」「ウェブパフォーマンス」「セキュリティ」「クラウドネットワーキング」などをテーマにした多彩なセッションを実施する。

対象者は、同社のサービスを利用または導入検討している経営企画部門、事業部門、情報システム部門、マーケティング部門の責任者。

基調講演では、総務省 情報通信国際戦略局長 谷脇 康彦氏がゲストスピーカーとして登壇し、2020年の東京オリンピックを見据えて「加速するインターネットの未来」が語られる。

ほかにも、セキュリティのテーマでは内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)やANAシステムズ、ウェブパフォーマンスのテーマでは伊藤忠テクノソリューションズや楽天、メディアのテーマではサイバーエージェントやスキルアップ・ビデオテクノロジーズなど、多彩な企業が登壇予定。

参加費は無料で、事前に申し込みが必要。セッション終了後は懇親会も予定されている。

開催概要

  • セミナー名: AkamaiConference2016
  • 日時: 2016年11月15日(火)10:00~19:30(9:30~受付開始)
  • 場所: ANAインターコンチネンタルホテル東京
    (東京都港区赤坂1-12-33)
  • 定員: 1,200名
  • 参加費: 無料(要事前登録)
  • 主催: アカマイ・テクノロジーズ
  • 詳細情報と申し込み: http://seminar-reg.jp/akamai2016/
よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

死活監視
Webサイト(Webサーバー)やシステムが動作しているかどうか、別のシステムから ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]