オープンテキストが「Documentum」をDELL EMCから買収、コンテンツ管理製品群を強化

ECMと情報ライフサイクル管理の分野が加わり、オープンテキストのEIM製品群が拡張

EIM(エンタープライズ情報管理)ソリューションのOpenText(オープンテキスト)は、Dell EMCのエンタープライズコンテンツ事業部(ECD)の正式な買収契約を締結した、と9月12日発表した。ECDは、Documentum、InfoArchive、LEAPの製品群など、業界特化型の先進エンタープライズコンテンツ管理ソリューションを展開している。ECDのソフトウェア、関連サービス、従業員は、オープンテキストに統合する。買収に伴い、エンタープライズコンテンツ管理(ECM)と情報ライフサイクル管理の分野を中心としたポートフォリオが加わることで、オープンテキストのEIM製品群が拡張するという。

Documentumなどの買収により、オープンテキストは、ヘルスケア、ライフサイエンス、公共部門における製品群、専門知識、事業基盤や、金融サービス、エネルギー、エンジニアリングでも能力が拡大することで、業界向け製品群、顧客基盤、マネージドサービス、事業展開地域をより強化していく。オープンテキストとDell EMCは、顧客向けの製品群の拡充と、顧客ニーズ対応強化に向け、戦略的な商用パートナーシップに関する交渉と契約締結の計画も発表した。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CGM
主にインターネット上で消費者が書き込むことで内容が生成されていくメディアのこと。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]