電通デジタルが企業のデジタル変革推進プログラムをPwCコンサルティングと提供開始

企業の組織内に最高デジタル責任者(CDO)を設定、業務を担当する次世代の経営者支援
よろしければこちらもご覧ください

デジタルマーケティングの電通デジタルは、顧客企業のデジタル変革推進プログラムを経営コンサルティングファームのPwCコンサルティングと共同で開発し、8月25日に提供を始めた、と同日発表した。企業の組織内に新たな役割の最高デジタル責任者(CDO)を設定し、業務を担当する次世代の経営者やチームを支援する。併せて、データプラットフォームの開発・実装、継続的なPDCA(計画・実行・評価・改善)のためのコンサルティングも実施する。

電通デジタルは、デジタルマーケティング分野の幅広いサービスラインを基にマーケティングプラットフォーム構築・運用を支援するマーケティングアプローチに強みを持つ。PwCコンサルティングは、財務分析や事業戦略策定を通じて業務プロセス変革を支援する経営戦略的なアプローチを展開。デジタル技術の活用によるビジネスモデルの変革が求められる中、両社はそれぞれのサービスを有機的に統合し、包括・効率的に企業をサポートする。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

XMLサイトマップ
検索エンジンに対して、サイト内にあるページをリストアップして伝えるファイル。XM ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]