マルケトがユーザーの表彰制度「Japan Marketo User Group Champion Program」開始

ユーザーコミュニティーで活用促進やサービスの向上に貢献した個人をチャンピオンに

マーケティングソフト・ソリューションのマルケトは、同社のマーケティングプラットフォーム「Marketo」に関し、ユーザーコミュニティーやイベントなどを通じて活用促進、サービス向上に貢献したユーザーを表彰する制度「Japan Marketo User Group Champion Program」を始める、と8月4日発表した。同社が立ち上げたユーザーコミュニティー「Japan Marketo User Group(JMUG)」を対象にする。

プログラムは、Marketoに関する知識と経験を多くのユーザーと共有している個人を年間チャンピオンとして表彰する。チャンピオンには技術情報の提供や国内外のイベントへの招待などの特典を用意する。表彰は世界各国で行われ、Marketoを利用している39ヵ国以上で年間60人が「Marketo Champion」になって活動している。JMUGはMarketoユーザーのネットワーク構築支援を目的に2014年に設立した。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

フォーカスグループ
マーケティング調査手法の1つ。 市場セグメントを代表する人を会議室などに複 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]