西井敏恭氏のシンクロと日本将棋連盟が新規Webメディア事業で業務提携

シンクロのWebマーケティング領域のノウハウを活用して将棋のWebメディアを共同開発

日本将棋連盟は、新規Webメディア事業の開発・運営において西井 敏恭氏が代表を務めるデジタルマーケティング支援のシンクロと業務提携することに合意したと7月19日に発表した。同サイトは2016年秋のリリースを予定している。

同連盟は、従来も公式サイトで対局結果やイベント情報などを発信していたが、新規Webメディアでは最新のインターネット環境に適応してより多くの情報をタイムリーに発信。これにより新たな将棋ファンの獲得と、より幅広い将棋ファン層へ将棋の魅力の認知・啓蒙を図る。

新規Webメディアでは、情報の発信だけにとどまらずWeb会員制度の導入や広告スペースの設置も実施。同連盟は、企業やユーザーにとって価値のあるサービスを提供し、事業収益を獲得するとともに将棋のWebメディアとしての価値を向上させていくとしている。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

検索エンジン
Yahoo!(ヤフー)やGoogle(グーグル)に代表される、インターネット上の ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]