DACがインバウンドマーケティングソリューション「いらっしゃいませ JAPAN!」開始

広告主や広告会社に各種のメディア商品や技術・データなどのサービスを包括的に提供
よろしければこちらもご覧ください

インターネット広告事業のデジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(DAC)は、訪日外国人をターゲットにしたインバウンドビジネス向けに、グループを横断した総合デジタルマーケティングソリューション「いらっしゃいませ JAPAN!」の提供を始めた、と7月19日発表した。インバウンドマーケティングの盛り上がりを受け、グループやパートナー企業と連携して一括したソリューションの拡大を図る。

広告主や広告会社に各種のメディア商品や技術、データなどのサービスを包括的に提供する。DACのDMP(データマネジメントプラットフォーム)「AudienceOne」やパートナー企業を通じて広告の受け手を解析し、訪日前・訪日中の日本に興味がある外国人や訪日経験のある外国人向けの広告を出稿する。加えて企業の自社メディアによるコンテンツ提供や、ソーシャルメディアでのコミュニティ運用設計を支援する。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アドバテインメント
広告(advertisement)とエンターテインメント(entertainme ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]