ソネット・メディアと伊藤忠インタラクティブ、DMP活用のデジタルマーケティング分野で協業

協業に基づき「既存顧客 乗り換え抑止ソリューション」を共同で提供
よろしければこちらもご覧ください

マーケティングテクノロジー事業のソネット・メディア・ネットワークスと、デジタルマーケティング事業の伊藤忠インタラクティブは、デジタルマーケティング分野において協業することで合意した、と7月14日発表した。伊藤忠インタラクティブは、人工知能を活用したDSP「Logicad」でのWeb広告配信の実績のあるソネット・メディアがDMPを利用したマーケティング活動を包括的に支援。協業に基づき「既存顧客 乗り換え抑止ソリューション」を共同で提供していく。

既存顧客 乗り換え抑止ソリューションでは、各企業のCRMなどからの顧客データを抽出、ID化を行い、Logicad DMPとの連携により、顧客の分析準備を行う。ID化したユーザーデータとLogicad DMPを連携し、配信に向けた設計を行う。また、分析結果のレポートをもとに、各企業のサービス内容や目的に沿った乗り換え抑止施策の提案を行っていく。主な施策例としては「乗り換え防止を目的としたコンテンツの作成・運用」「キャンペーンの実施、クーポンの配布」「Logicadによる会員ページへの誘導を目的としたWeb広告の配信」などがある。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ストップワード
自然言語を処理するにあたって一般的であるなどの理由で処理対象外とする単語。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]