アトリビューション分析とSNS広告の活用セミナー、ビービットとアライドアーキテクツが7/15開催

限られた予算の中で成果を最大化。消費者行動に合わせたSNS広告手法とは

ビービットとアライドアーキテクツは、アトリビューション分析の効果測定とSNS広告の活用法を解説するセミナーを7月15日(金)に東京・渋谷区で開催する。

対象者は、Web広告の効果測定やSNSの活用に悩んでいる担当者。参加費は無料。

第一部では、ビービットの生田 啓氏が「間違いだらけのアトリビューション分析」を解説。なぜ間接効果が上がらないのか? という要因から、成功に導くためのコミュニケーション仮説立案、ユーザーの現状把握方法を紹介する。

第二部では、アライドアーキテクツの鬼山 真記氏がディスプレイ広告とSNS広告の違いや各SNSユーザーに適したコミュニケーションをふまえて、消費者行動に合わせたSNS広告手法を紹介する。

セミナー概要

  • 第一部: 間違いだらけのアトリビューション分析 -成果につながるコミュニケーション仮説
    生田 啓氏(ビービット)
  • 第二部: SNS広告におけるアトリビューション
    鬼山 真記氏(アライドアーキテクツ)
  • 質疑応答:

開催概要

  • セミナー名: アトリビューション分析による効果測定と消費者行動に合わせたSNS広告手法
  • 日時: 2016年7月15日(金)15:00~17:30(14:30~受付開始)
  • 場所: アライドアーキテクツセミナールーム
    (東京都渋谷区恵比寿1-19-15 ウノサワ東急ビル 4階)
  • 定員: 40名
  • 参加費: 無料
  • 主催: ビービット、アライドアーキテクツ
  • 詳細情報と申し込み:http://www.bebit.co.jp/info/seminar/seminar-20160715.html
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

検索エンジン
Yahoo!(ヤフー)やGoogle(グーグル)に代表される、インターネット上の ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]