PARTYが美しさを数値化する画像解析API「Deeplooks」公開、美容・健康・スポーツ分野などで活用

ディープラーニング技術を用いた画像解析APIで顔の美しさを判定

デジタルテクノロジーとデザインのPARTYは、顔写真の美しさを数値化して判定できる「Deeplooks」を4月19日に公開した。

0420_Deeplooks01.png
Deeplooksのサイト(https://deeplooks.com/)で顔写真をアップすると、美しさが点数で判定される。

Deeplooksは、最新のディープラーニング技術を用いて「見た目」の主観的な評価を数値化する仕組み。顔の美しさだけでなく、メイクや表情、スポーツでの芸術点の評価、風景や地形、Webサイトで押されやすいボタンなど、あらゆる「見た目」の数値化に応用できるという。

0420_Deeplooks02.png
押されやすいボタンを判定する例。
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

HCD
「Human-Centred Design」(人間中心設計)の略称。機械やシステ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]