数値解析ツール・ヒートマップツール・ABテストツールを組み合わせたウェブ改善提供

ギャプライズが「テクノロジーソリューションパック」として展開、改善PDCAを効率化

ウェブマーケティングのギャプライズは、数値解析ツール・ヒートマップツール・ABテストツールを組み合わせてウェブ改善PDCA(計画・実行・評価・改善)の効率化と高速化を支援するサービス「テクノロジーソリューションパック」を4月1日に始めた、と4月6日発表した。同社が代理店になっているヒートマップツール「Clicktale」と、同ABテストツール「Optimizely」を併せて提供し、「Google Analytics」など利用中の数値分析ツールを含めてデータ連携する。

企業は、従来の技術だけではできなかった分析・改善が可能になる。数値分析ツールとClicktaleの統合で「どこで何が起きたか」から「なぜそれが起きたか」までを可視化するとともに、OptimizelyとClicktaleで迅速な改善を実行して成功・失敗の理由をClicktaleで可視化する。さらにOptimizelyと数値分析ツールの統合で施策結果をユーザーグループごとに比較することで、効果の高いユーザー層と低いユーザー層を明らかにして施策のROI(投資利益率)を高める。

ギャプライズ
http://www.gaprise.com/

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

属性型・地域型JPドメイン名
日本のドメイン名である.jpドメイン名の、さらに細かい種別の1つ。正式には「属性 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]