アドビ、4,000万点を超えるストックコンテンツサービス「Adobe Stock」開始

Adobe Creative Cloud経由で提供し、ストックコンテンツの購入と使用を簡素化
よろしければこちらもご覧ください

アドビは、クリエイターのコンテンツ制作プロセスや使用しているツールと連携するストックコンテンツサービス「Adobe Stock」を6月16日発表した。サービスはAdobe Creative Cloud経由で提供し、写真、イラスト、グラフィックなどストックコンテンツの購入と使用を簡素化することができる。提供するコンテンツは、現在4,000万点以上で、今後も増え続けていくという。

Adobe Stockは、すべてのテーマを網羅した写真、イラスト、グラフィックを揃えた巨大なマーケットプレイスで、旅行パンフレット用、スポーツWebサイト用など、それぞれのジャンルで豊富な選択肢を提供する。購入オプションは幅広く、クリエイターやマーケターは、必要なときに1枚単位で購入することができるほか、月々プランで購入することもできる。

アドビ
http://www.adobe.com/jp/

Adobe Stock
http://stock.adobe.com/jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

ビジネスエスノグラフィ
ユーザー中心設計/人間中心設計における、ユーザー調査の方法論の1つ。 ユー ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

data-sprite-position-y="250" data-image-original-width="200" data-image-original-height="125">株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス