グローバルWebサイトの棚卸し・セキュリティチェック対策サービス「GR360」が機能拡充

NRIセキュアが企業のWebサイト管理メニューを拡充、グローバル対応を推進
よろしければこちらもご覧ください

野村総合研究所系でセキュリティビジネスを展開するNRIセキュアテクノロジーズは、企業のWebサイト管理メニューを拡充し、6月4日から提供開始する、と同日発表した。企業が世界中に開設するWebサイトをNRIセキュアの技術で探索し、棚卸しする「Webサイト群探索棚卸しサービス GR360」のグローバル対応を推進し、危険性のあるWebサイトはクラウド型ファイアウォール(クラウド型WAF)でセキュリティ対策をする。

GR360は、企業が運営するWebサイトの探索・棚卸しと簡易的なセキュリティチェックを行う。脆弱性の存在する可能性があるWebサイトについては、従来型の専用WAFの利用に加え、新た提供するクラウド型WAFを組み合わせた防御が可能になる。クラウド型WAFは、専用WAFサービスと異なり短期間で安価に導入できる。GR360によって脆弱性が明らかになったWebサイトの特性に合わせ、必要なセキュリティ対策を迅速に実施することができる。

NRIセキュアテクノロジーズ
http://www.nri.com/jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ポストインプレッション
広告の効果に関する用語の1つ。広告を見たことでそのあとのユーザーの行動が変わる効 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]