電子チラシ「Shufoo!」が店に近付いたタイミングでチラシを表示する新たな配信を開始

凸版印刷、「Android」端末用アプリで実施、Googleアプリの「Nowカード」にチラシ情報
よろしければこちらもご覧ください

凸版印刷は、同社が運営する電子チラシサービス「Shufoo!(シュフー)」の「Android」端末向けアプリで、ユーザーが「お気に入り登録」店舗に近付いたタイミングでその店のチラシを表示する新たなレコメンド配信機能を4月27日に始めた、と同日発表した。Googleアプリの「Nowカード」にチラシ情報を示し、タップするとShufoo!アプリが起動してチラシを表示する。Shufoo!にチラシを掲載する企業は、最適なタイミングで商圏内の顧客にチラシ情報を届けられる。

位置情報に連動した新たな配信手法でチラシの価値を高めるとともに、ユーザーの利便性を向上させる。お気に入り登録している店の半径500m圏内を通過した時、Nowカードにチラシ情報を表示する。Nowカードは、カレンダーに登録した打ち合せのリマインダーやそれまでの移動時間、交通状況に合った通勤経路など、知りたい情報をちょうどいいタイミングで表示する機能。Shufoo!は国内最大級の電子チラシサービスで、約3000社の約10万4000店が参加している。

凸版印刷
http://www.toppan.co.jp/

Shufoo!(パソコン版)
http://www.shufoo.net/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ジオターゲティング
IPアドレスなどから閲覧者の居住地を解析し、それを利用する技術。 居住地を ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]